GRAPH_『生デザイン塾 〜型を覚えて型破り〜』お申込み
GRAPH_『生デザイン塾 〜型を覚えて型破り〜』お申込み

GRAPH_『生デザイン塾 〜型を覚えて型破り〜』お申込み

¥216,000 税込

送料無料でお届けします

いまの時代に必要なデザインとは何でしょうか。 生デザイン、つまりは生きたコミュニケーションを引き出すデザインだと思っています。デザインとはトレンドをつくることでもなく、美しく整えることだけでもなく、そのデザインに触れた人がどんな反応をするのか、ということを意識しなければなりません。 デザインは言葉より早く伝わるコミュニケーション手段であり、人間の直感や本能に訴えかける力があります。ですから、デザイナーには、俯瞰して社会や人間をとらえ、生きたコミュニケーションをとる能力が求められています。企業や地域のブランディングなどを行う場合はなおさらです。 「生デザイン塾」で扱うテーマは、タイポグラフィーやレイアウトといったデザイン実務にとどまりません。ときには生物学、心理学、遺伝学、人間行動学、考古人類学などの観点から“人間とはなにか”を議論しながら、デザインの考え方や向き合い方を考察します。また、デザインが向き合うべき物事をいろんな角度から、俯瞰してとらえることで、個人プレーヤーとしてだけではなく、企業や地域のブランディングを設計できるデザイナーの視点を育てます。 講師を務めるのは、GRAPHヘッドデザイナーの北川一成。 作るだけ、のデザイン石器時代にさようなら。 生きたコミュニケーションデザインのあり方を、一緒に考えましょう。 北川一成GRAPH塾 『生デザイン 〜型を覚えて型破り〜 』__ここ一番に何とかできる“人間力”を発揮する人間を目指す。 北川一成率いるGRAPHの“生のデザイン実務”に迫る。効果的かつ効率的なデザイン実務作業の進め方を徹底的に指導。デザインデータの運用、管理の仕方、グリッドシステム、タイポグラフィ、レイアウト、イラスト・写真の見方、図版トリミングの基本、紙と印刷術と製本と特殊加工の知識、営業の仕方、コミュニケーションの取り方、スケジュールの考え方、プロジェクトマネージメント、金額交渉、アイデアソースの思考法と導き出し方と定着プロセス。__ここ一番に何とかできる“人間力”を発揮する人間を目指す。 これは、北川一成による少人数制超実力主義型でアットホームな実践塾。 授業では、デザインに関わる課題が出題され、北川一成による採点が行われ, 上位成績をおさめた塾生は、北川一成に授業料値引きを直接交渉でき、交渉次第では授業料がなんと¥0になることも。 【概要】 期間_全8回。8/17(水)、8/24(水)、8/31(水)、9/7(水)、9/14(水)、9/21(水)、9/28(水)、10/5(水)の20:00から22:00 場所_東京都渋谷区猿楽町29-8ヒルサイドテラスE-22 受講生数_最大10名 応募期間_7/27(水)~ 8/10(水) ※定員になり次第締め切り 講師_北川一成 受講料金_1人¥216,000(消費税込み) 【カリキュラム】 ①8/17(水)_人間とは何か?デザインとは何か?を問い議論する_1 ②8/24(水)_人間とは何か?デザインとは何か?を問い議論する_2  参考図書(進化社会神経科学、進化生物学、生物地理学、考古学、遺伝学、人間行動学、等)を読み進めながら、人間とは何か?デザインとは何か?を問い議論する。 ③8/31(水)_タイポグラフィー、レイアウト、トリミングの考え方を講義_1 ④9/7(水)_タイポグラフィー、レイアウト、トリミングの考え方を講義_2 講評  実技課題に名刺、冊子を作成する。  量と質を競う。  各々の実技課題を講評する。最終講評は北川一成。 ⑤9/14(水)_マーク、ロゴをデザインするときの考え方を講義_1 ⑥9/21(水)_マーク、ロゴをデザインするときの考え方を講義_2 講評  マーク、ロゴをデザインするときの考え方を講義。  実技課題にマーク、ロゴを作成する。  量と質を競う。  各々の実技課題を講評する。最終講評は北川一成。 ⑦9/28(水)_印刷、加工技術についての講義。  実際の事例を見て触りデザインと印刷及び加工技術の必然的な関係性を解説して行く。 ⑧10/5(水)_知財戦略、デザイン料金の考え方、プレゼンテーションの進め方を講義。  各自が講義を振り返り3分間のプレゼンテーションスピーチを行う。 最終講評は北川一成。  1位〜3位の発表。 お申込み時、備考欄に下記をご記載ください。 フリガナ 氏名 Eメールアドレス ご連絡先電話番号 ご自宅住所 郵便番号 勤務先(任意) 年齢(任意) 一旦納入された受講料は、基本的には受講前・受講途中にかかわらず払い戻しはできません。 受講は申込者本人に限ります。 ※こちらの商品は塾の受講申し込みとなっております。 ご入金の確認後、受付完了のメールをお送りさせていただきます。 【印刷用PDF】 http://moshi-moshi.jp/assets/pdf/2016_issay_jyuku.pdf